#4_ミクリガ池(立山町)


立山観光の拠点・室堂ターミナル


立山黒部アルペンルートといえば、もちろん黒部ダムの風景は欠かせないのですが、一方で私がオススメしたいのが、室堂にあるミクリガ池。
室堂は、登山バスとトロリーバスの乗り継ぎ地点で、立山観光に訪れる多くの人々で行き交う、立山黒部アルペンルートの観光拠点です。ミクリガ池は、その室堂駅から500mほどのところと、駅からのアクセスが至便でありながら、山と湖の美しいコントラストを気軽に見に行くことができます。

立山駅 立山黒部アルペンルート図
▲立山駅。地鉄電車と、ケーブルカーの乗り継ぎ駅。ここから、立山黒部アルペンルートが始まります。

立山駅-室堂乗車券
▲立山駅から室堂までは往復4,310円。室堂駅までのケーブルカーと高原バスを、この切符1枚で乗り通せます。

立山ケーブルカー 立山駅 立山ケーブルカー 車両
▲まず最初はケーブルカーに乗車。平均勾配24度、標高差500mを7分で一気に登っていきます。

立山ケーブルカー 線路
▲すごい斜面です。ぐいぐい登っていきます。

 立山高原バス
▲美女平からはハイブリッドバスに乗り換え。はじめは背の高い木々の中を進んでいきますが、標高が上がると2枚目の写真のような風景に変わってきます。

室堂ターミナル 風景 室堂ターミナル
▲美女平から50分ほどで、標高が2450mの室堂に到着。

室堂 風景 室堂 風景
立山玉殿の湧水 室堂 風景
▲室堂の風景。高原植物と山々の雄大な風景を見ることができます。

ミクリガ池 ミクリガ池
ミクリガ池 ミクリガ池
▲そして私のオススメスポット「ミクリガ池」。晴天下だと山の緑、美しい湖面、青空の対比がとても美しいです。

みくりが池温泉
▲池の畔には、山荘も兼ねた温泉施設があります。室堂散策で疲れたら、温泉でひとっ風呂、なんてこともできるわけです。実は、日本一高所の天然温泉。

ミクリガ池
■ミクリガ池
 立山駅-美女平-室堂駅約60分
 室堂駅から徒歩約10分

取材時期:2016年8月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です